2018/05/01

渋谷すばるが関ジャニ∞だったよ

 
JAM

渋谷すばるさんが関ジャニ∞から離れてしまう、、

私の大好きなグループ関ジャニ∞のメインボーカル渋谷すばるさんがジャニーズを退所する。

あまりにも突然で、あまりにも衝撃的で、あまりにもショックで、発表からもう3日たっているのに現実をまだ受け入れられない自分がいる。

普段、ただただ面白くて癒しであり、勇気をもらっていた関ジャニ∞から、悲しい現実を突きつけられた事に対して、あまり免疫が無くて、理解しようにも理解出来ない自分がいるのだ。

 

私はそもそも関ジャニ∞の中で、安田章大さんがいわゆる「担当」であって、ライブ画像を見ても歌割を聞いても安田さんを探し、目でおっかけ、耳を澄ましている。

でも、それもこれも、渋谷すばるさんが、関ジャニ∞の「絶対的センター」であったから、安心して安田さんの応援が出来ていたという事なのだ。

すばるさんがいるから「揺るぎない」という言葉は違うかもしれないが、とにかく彼は関ジャニ∞の柱であって精神的な支えであって、彼がいるならもっと上に行ける、もっと上を目指せる、そう思わせる何かがあった。

実際、関ジャニ∞は本当の意味で仲の良いグループだけど(絆があるから喧嘩もできる)その7人のなかでも、すばるさんほど影響力を持っている人はいないんじゃ無いかな。

横山さんは年齢的にも一番上で長男気質だし、実質的に関ジャニ∞の参謀であり、リーダー的な存在だと思う。村上さんは対外的な関ジャニ∞のイメージ(明るくておもろい)を一手に引き受けてくれて実務的にも縁の下の力持ちでメンバーにとっての「おかん」的存在だ。丸山さんは表面的なイメージと違って陰の部分もあるとはいえ、どんな時も明るくみんなを和ませ笑わせる「強さ」を持っているし(まさに中間管理職だ)、錦戸さんは実力が半端なくて男前な癖にペットの様な可愛さだし、安田さんはもう、惚れてまうしかない人間性で、軸はぶれないけどその場や人に寄り添う事が出来る、、でもちょっぴり理解出来ない不思議な人だし、大倉さんはとにかく正直なまっすぐな人間で、見た目の綺麗さに負けないくらい綺麗な心を持っている思う。

そんな彼らに、最も影響力があるのが渋谷すばるさんだったのだと思う。

圧倒的なカリスマ性と実力を持ち、誰よりも早くから注目され、そのために悩み苦しみ、それでも前を向いて関ジャニ∞を引っ張ってきたすばるさんを、メンバーは尊敬し、憧れ、そして大事に大事に守ってきた。

すばるさんが笑ったり、のりのりの時はメンバーみんな幸せそうだった。彼がつまらなそうな時は、メンバーみんなつまらなそうだった。

彼は、音楽面だけじゃなくて本当に関ジャニ∞の中心的存在であり、支えであり、ある時は姫であり、また彼らを大きく包み込む海の様な存在だった。

そんなすばるさんが、関ジャニ∞からいなくなってしまう、、、、

 

夢を追いかける事と現実

夢って何?と聞かれて、明確に答えられる人ってどのくらいいるだろうか。

何も考えなくてよかった幼稚園くらいだと、お花屋さんとかケーキ屋さんとか、そこに至る道のりとかを考えずに素直に答えられるだろう。

少し大きくなると、現実が分かってくるし、親の背中も見ているから、そうそう夢なんて見て居られなくなる。

多くの人は就職した会社でほぼ安定して働き続けるだろうし、結婚したら女性は子供中心の生活になる、当たり前だけど。

それなりに自分の幸せを作り、生活の安定を崩したくないと思うだろう。

 

しかし、すばるさんは、36歳にして夢を追いかけることを選んだ。

今まで積み上げたもの。関ジャニ∞は、日本で5大ドームツアーを行える数少ないグループになった。

ジャニーズであること以上に、関ジャニ∞であることでのメリットもいっぱいあっただろう。

壮絶な下積みを経て、今では色んな人にちやほやされて、大事にされて、特別な待遇もされてきただろう。

お給料だって(知らんけど)普通の人では考えられないくらいの額があっただろう。

音楽だって、彼が作ればファンが喜んで購入したし、単独ライブだって客が入るかどうかの心配もなくて、全てが一流のスタッフで固められて、彼の意向も尊重されただろうし、不満な事(環境的に)なんて何一つ無かったはずだ。

それをすべて捨てて、渋谷すばるさんが行ってしまう、、、

 

現実に立ち向かうこと

そんな環境は彼にとって「ぬるま湯」と感じたのかな。

いや、段々と地位も上がってキャリアを積んで段々と待遇が良くなる事が目的では無かったのだ。

絶対的な存在の「嵐」と比べられたり、雑誌で好きな食べ物を聞かれたり、メンバーを物に例えさせられたり、ずっとイケメンであることを要求されたり、、、そんなこと、彼にとってはどうでも良かったのだ。

確かに数字的にどんどん成功を積み重ねる事も嬉しかっただろうし、それは彼や仲間が成し遂げた成果でもあっただろうし、それなりの目標でもあった、しかし彼には別の「夢」が出来てしまったんだ。

音楽。

かれは、元々音楽嗜好の強い人だった事は、ファンなら誰でも知っている。

早くからその歌の上手さをジャニーさんに見いだされていたし、メンバー以外とバンドを組んだり、そもそも関ジャニ∞がこんなにバンドを売りにしてきたのだって、彼の意向があったからこそだ。

彼が「やりたい」から、元々楽器に興味の無かった横山さんや村上さんが必至で練習した。すばる君を喜ばせたかった気持ちも十分にあったと思う。大倉さんだって、別にやりたいと思っていたわけじゃ無くて関ジャニ∞に入るために必死にドラムを練習した。丸山さんはすばる君の為にベースをここまでの実力に持ってきた。錦戸さんや安田さんだって、元々音楽好きだったとしても、ここまで来るのは「すばる君」がいたからという理由がいっぱいあったと思う。

みんな、すばる君のレベルに、理想に、必死についてきた。もちろん、それは関ジャニ∞の大きな武器になったわけでもあるけれど、、、、すばる君の為、、、、みたいな所もあったんじゃ無いかな、、、

そして、すばる君もそれが分かっているハズなんだ。

だからこそ、関ジャニ∞から離れていくんだ。

その、自分にとっての楽園の様な場所に、自分にとって最高の場所に、最高にぬくぬくした場所に帰りたくなってしまうから。

メンバーが甘やかしてくれるから。

どんな自分も受け入れてくれるから。

そして、恐らく自分もすぐに帰りたくて夢をあきらめてしまうから。

 

これからの関ジャニ∞と、、

これからの関ジャニ∞は、すばる君を除いた6人で活動する。

いつも音楽の中心にいたすばる君は、いないのだ。

正直、これからどうなるのか分からない。

ファンだって分からない。

6人でもついていきたい気持ちは十分ある。

だけど、今までも曲はどうなるの?すばる君が魂のこもった歌声でのびのびと歌っていたあの歌詞は誰が歌うの?

そしてそれは受け入れる事が出来るの?あの、マイクが割れちゃうんじゃ無いかと思うくらいの声量と素敵な独特の歌い方と比べちゃうんじゃないの?物足りないなんて思っちゃったりしないの?曲が変わっちゃうんじゃないの?

誰が、エイター!!!!!!って叫んでくれるの!!!!

 

そして、私たちは受け入れる事が出来るの?

涙を流さずに、笑って応援出来るの?

そして、そして、、、

5大ドームを当然の様に行ってきた彼らを、、、、これからは、、、もしかしたら、、もっと小さな会場で、、、、紅白だって、、、

 

そんな事、すばる君、分かっているんだよね。

あなたの残していく6人のこれからの苦労、分かっているんだよね。

あなたの残していくエイターの哀しみを、分かっているんだよね。

あなたは1人で重荷を背負って、今までの栄光や、実績や、宝物を置いてまで、1人で戦っていくんだよね。

 

みんなは心配なんだよ、すばる君。

本当に心配なんだよ。

 

誰よりも人見知りのあなたが心配。ちゃんと食べているか心配。頼る人や相談できる人がいるのか心配。

ネットとかの誹謗中傷なんて、あって当たり前だけど、それでもあなたが傷つかないか心配。

 

願わくば、、、、

本当にもっともっと、わちゃわちゃしていた関ジャニ∞をもっともっと見たかったけど、、、、

 

まだ、本当に理解出来ないけど、、、

 

メンバーが勇気をもってあなたを送り出すと言うなら、、、、

私達も勇気をもって、これからの関ジャニ∞を応援する。

そして、、、あなたも応援させてほしい。

 

たぶん、あちらでのライブなんかが、「エイター」で埋まる事を良しとしないんでしょうけど、、、

それもあるから、あえての海外なのかもしれないけど、、、

それでも応援させてほしい、、、まだまだ、、、涙が止まらないけど。

どうしたら受け入れる事が出来るのか、誰も分からないんだ。

でも、メンバーは確実に前を向いている。

村上さんは宮根さんにこれからの事「期待していて」と言ったらしい。

すばる君。あなたもだけど、メンバーも強いね。

だからこそ、関ジャニ∞が大好きだったんだよね。今まで。

そして、きっとこれからも。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. まなみ より:

    はじめまして。
    すばるがいなくなる事実を受け止められなくて朝から通勤中にここのサイトにたどり着いてしまいました。
    涙でぐしぐしになってしまい、途中休憩を入れながらでないととても最後まで読めませんでした。
    ホントにそうだよね!って頷ける事ばかりです。
    エイタ―って大きく言えばすば坦なんじゃないかなって日頃から思っててそれはメンバーですらすば坦じゃないかなと。
    だからホントにエイトが好きなのに自坦はいるのにエイトのことを今まで通りに応援していけるの?って思ってしまう。
    これ書きながらも今から仕事出きるんか?ってくらい顔がぐしぐしになってます。
    共感できる事が沢山ありました。(´;д;`)

    • maru より:

      こんにちは!まなみさん!
      コメントいただいてとても嬉しいです。本当にありがとうございます。
      私は、何となくブログの更新も出来ずにぐずぐずしていて、今朝、まなみさんのコメントに気が付きました。
      お返事がかなり遅くてごめんなさい。共感してくださる方がいて、本当にうれしいです。

      まなみさん、少し時間が立ちましたが、落ち着かれましたか?
      あれから台湾公演が決まったり、こちらの想像以上に彼らが「活躍」出来る場が予定されていたことに驚きです。
      すばる君も(全て分かってて)本当に辛い決断だったのですね、、、、
      私は彼らの曲を聞いたり、仲の良い写真を見ると、今だに涙が出てくるのですが、応援するしかないな、と思っています。
      とにかく、少しでも人気の落ちた彼らも見たくないので、、、、
      (やすくんも心配だけど、)今まで元気をもらっていた彼らに、少しでもお返ししたいなあと、、、今はそれしか無いです。
      まなみさんも、どうか悲しみを乗り越えて、エイトを応援していてくれたら嬉しいです。
      「エイト最大の危機!!からの飛躍!!」っていう未来を信じて。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください