2017/03/14

30分で米粉を使ったメロンパンを作ろう

 

みんな大好きメロンパンを30分作ってみましょう!!

私は今まで小麦粉でパンの上の美味しいところを作っていましたが、初めて米粉を使ってのメロンパンです。

メロンパンのあの美味しいところは、ほぼクッキーです。

パンを発酵させている間の10分程度で出来るので、気軽に作れますよ(ただし、バターを前もって柔らかくしておきましょうね)
スポンサーリンク

クッキー生地を米粉で作る

パン本体は、初めてでも30分で美味しいパンを作るをご覧ください。

発酵させている10分の間にメロンパンの上の美味しいところ(しつこい?)を作りましょう。

今回使用した米粉 みたけ 彩のかがやき

薄力粉のかわりに色々使えます

 

クッキー生地の材料

100gの米粉又は小麦粉のパンを作るとして

  • 米粉 (薄力粉)  100g
  • 砂糖         20g
  • バター        20g
  • 卵(全卵か黄身だけ) 15g

バターは常温に戻しておかないと、時間がかかります。

あればバニラエッセンスを入れると香りが良いですね!

砂糖はグラニュー糖がいいとされていますが、お好みで大丈夫。

もし、上にまぶしたいならグラニュー糖を使ってください。

 

工程

どんどん材料を順番どおりに混ぜていく ⇒ 丸めてのばす ⇒ パンにかぶせる ⇒ メロンの切れ込みを入れて焼く ⇒ 完成!!

ボールに常温のバターを入れ泡だて器で混ぜる。

まずバターを混ぜます

砂糖を3回に分けて入れ、そのたびに良く混ぜる。

バターに砂糖を加えます

さらに卵、小麦粉もそれぞれ3回に分けていれてよく混ぜる。

とにかくよく混ぜる

小麦粉が入ったらゴムベラで混ぜましょう。

だんだんまとまってきます

この位にまとまったら、

手でコロコロまとめます

パンの数だけ切り分けて丸めます。

ラップを使わないとベトベトに

上と下にラップを引いて丸く伸ばします。

ラップを使わないとベットベトで悲惨なことになります。

発酵が終わったパンにふんわりとのせます。

生地に帽子をかぶせます

こんな感じ!1

手でカタチを整えますよ。

ここにメロンの切れ込みを入れます。

表面に等間隔で切れ込みを入れます

包丁だと切れすぎるので、普通のナイフとかがいいかも。

約10分

オーブンで焼く。

米粉のメロンパンの出来上がり

はいっ 出来上がり!メロンパンです。

 

米粉でクッキー生地を作ってみて

なかなか、美味しそうなメロンパンになったのではないでしょうか。

米粉は小麦粉よりもさっくりした感じが強いです。

(米粉は唐揚げの衣として使うと、さくさくして薄力粉よりも食べやすい気がします)

ただ、どうしても小麦粉の方が風味がいいのでバニラエッセンスを使った方がおいしく感じるかもしれませんね

砂糖をひかえめにしたので、メロンの切れ込みを入れた時にグラニュー糖をまぶすと

食べた瞬間、甘い感じが強くなりますし触感もいいかも。

見た目にも売っているメロンパンに近いから、本格的に見えます。

とても簡単なので、忙しい方や、小麦粉アレルギーの方も(グルテンフリーのパンを作ってね)是非挑戦してみてくださいね。
よろしければポチっとお願いします
にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村


 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です