2017/10/25

見た目で年収が変わる!?外見って本当に大事

 
身だしなみ

こんにちは!maruです。

先日、人の見た目で生涯年収が変わる!というショッキングなニュースを読みました。

見た目をキチンとしている人と見た目を気にしない人では、生涯年収でトータル2000万円以上も収入に差が出るというもの。

何となく理解できるような気もしますが、そんなに差が出るもの!?
スポンサーリンク

人は無意識に敵か味方に分けている

あなたは初対面であった人のどこを見ますか?

そりゃあ、めっちゃくちゃタイプの人やかっこいい人だったとしても、まず全体を見ませんか!?

もちろん、どんな人であろうと初対面の人のお顔マジマジとは見れませんが。

その人の雰囲気とかを自分なりにつかんで、それから服装とか髪型とか部分的なところに目が行きます。

最近の研究では、人は一瞬で初めて会う人を判断する、ということが分かってきたそうなんです。

握手

笑顔が素敵だといい人に思います

人以外でも、かもしだす本物感

例えば、目利きの美術品の鑑定士は、美術品を見て「最初の2秒」で「何となく」本物か、偽物かを見抜くそうです。

もちろん、なんとなくなのですが、その作品が出している「本物感」、そして偽物が出している「不のオーラ」が見えるそうなのです。

動かない「物」でさえ、一瞬で判断されしまうのです。

人間関係なら尚更で、でもこの人は私にとって「関わりたいか」「関わりたくないか」という判断も「見た目」で一瞬で決まるのですね。

ていうか直観的に「敵」か「味方」か分けちゃうんです。これは人間の本能ですよね、生き延びるための。

だから、いくら「私は私のスタイル」といって周りの状況に合わない外見や、「めんどくさい」だけで身なりに気を使わないと、結局は大きな損をする場合が多いようです。

しかもイメージだけで会社だっていいか悪いか判断されちゃう。

社員の容姿は会社の格

仕事で、取引先の営業マンがだらしない恰好をしていると、ああ、あの会社はこんな程度なんだ、、、って思いませんか?

逆に小さい会社だと思っていても担当者が清潔感のあるパリっとしたスーツ姿だとその会社全体の印象がとても良くなりますよね。もしかしたら、めっちゃ儲かってるのかも!なんて想像したりします。

だって、姿は見えなくても電話の対応一つでも会社の良し悪しって、何となくイメージが出来るもの。

もし、あとで、え~~~最初とイメージ違う!!ってなったとしても、第一印象ってあとあとまでずーっと残るものらしいのです。

会社のイメージだけではなく、これは個人にとっても同じこと。

素敵な恰好をして、髪型もキチンとしているなら「この人、信頼できるわ~~」と親近感をもてますよね。私も好きな髪型の人やかっこいいスーツ姿の人にはついついボーッとなっちゃいますが、よくよく顔を見ると意外と「あれ!?」っと思うことが良くあります。

やっぱり雰囲気とか見た目で「いいわぁ~~」と思っちゃうんですよね。

これは心理学でも証明されているんですよ。

信頼できそうな人!?

「ハロー効果」とは後光効果

ハロー効果という言葉があります。後光効果ともいいます。

これは、人間の心理的な現象を表す言葉で、相手の目立つ特徴に引きずられて他の部分の特徴が「見えなくなる」ことを言います。

見た目が良い人だと、社会的な「信用度」「好感度」また「知性」などが、見た目だけで「良いだろう」と判断されるのですね。会社の面接や恋愛でもとても有利になります。

なので、一流と呼ばれる人は、ほぼ身なりや身だしなみをキチンとしています。

もちろん、持って生まれてきた容姿は変えようがありませんが、清潔感を全面に出すだけで印象がかなり違ってきます

だから、キチンとしているだけで仕事を任せられる人だろう、責任感をもって仕事をしてくれるだろう、と仕事の面でも有利なのですね。

だいたい、だらしない人から「これいいよ」なんて言われても全然信用できないもの。

今のあなたをチェックしてみる

実際、対人関係のプロが行っている日ごろのチェックはどういうものでしょう。

  • 服装をチェックして、ボタンが取れかけていたりしないか
  • 服装は年相応で清潔か、時代に合ったものか
  • 靴はキチンと磨いているか、カバンはしなっていないか
  • 体重はベストな状態か
  • 髪の毛は清潔で時代にあったものか
  • 爪はきれいか(けばけばしいネイルはしていないか)

決して、難しいものは無くていつも気を付ける事が出来るものばかりですね。

でも、こういう事を心がけていると確かに仕事を任されたり、仕事の出来る人と思われるのも納得します。

私個人は、ネイルって自由で、自分が気持ちよく過ごせたらいいとは思うんだけど、ネイル1つで嫌悪感をもたれたり、それが大事な関係だったりすると「勿体ない」。

好感度の上がるデザイン、、とかつまらないとは私も思うんだけど、ネイル1つで「苦手」と思われるよりは、誰が見ても「綺麗ね」と言われるような色にしています。

まとめ

仕事上の印象で、何千万もお給料が変わるのはまだピンと来ません。

でも、実力以上に信頼されたり仕事を任せてもらえるとやりがいも出るし単純にうれしい。

こうやって、見た目が変わっていくと実は中身も外見に合っていくそうで、理想の自分に変わる第一歩なのかもしれませんね。

もし、今を変えたい、もっと成長したいな、と思うなら少し自分を外見から変えてみてはどうでしょうか。

自分も変わるし、周りも変わるかもしれません。

笑顔が変わるだけでも素晴らしい変化があります。

過去の記事も参照ください⇒笑顔の魔法!こんなメリットがあった

身だしなみですが、最近では、骨格によって似合う服が違うことが話題になりました。

↓すごく参考になります。

仕事に活かすなら一流の人はなぜそこまで、見た目にこだわるのか?~仕事力を常に120%引き出すイメージ戦略~も参考になります。
スポンサーリンク

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です