2017/02/16

髪がまとまらない!うねり、くせ毛は改善出来る

 
髪

わりこんにちは!くせ毛がはんぱないMARUです!!

会社へ遅刻しそうな、時間が無い朝に限って髪の毛が言うことを聞かず、くせが治らなかったり変な方向へ向いてしまう。

まとめても決まらない。くせ毛って髪の悩みは尽きませんよね。

あ~~あ~~ストレートに生まれたかったなあ~~と思いますが、実はくせ毛って生まれつきじゃない人もかなりいるそうなんです。

ということは、くせ毛が改善する可能性もあるって事なんですよ。
スポンサーリンク

髪のくせ毛やうねりは頭の皮膚が原因かも

実は日本人はほとんどの人が直毛らしいのです。

小さいころはサラサラのストレートだった、という人も多いのでは!?

だから、大きくなるにつれて、頭皮の状態や使っているシャンプーの影響でくせやうねりが出来ている可能性が大なのですね!!

 

毛穴のゆがみがうねりの原因

毛穴がきれいにまあるくて根元の中もまっすぐだと、ストレートの髪が生えてきます。

でも、毛穴が歪んでいたり根元が曲がっていると、うねるような髪が生えてきます。

髪の生え方

髪の生え方・出典www.ivanka.co.jp

例えばホースで水をまくとき、ホースの口そのままだと、水はまっすぐきれいに流れます。

でも、ホースの口を少し抑えると広がるように流れたり水しぶきが多くなりますよね。

髪も、生えてくるときは柔らかいので毛穴の状態に左右されやすいのです!!

 

天然パーマじゃなければ方法はある

天然パーマの人なら、それを生かした髪型にするしかありません。

でも。毎日の習慣などでくせ毛なら、少しは改善できるかもしれません。

頭皮マッサージ

毛穴が皮脂やよごれで詰まっているのかもしれません。

頭皮のマッサージをして髪が生まれてくる土台を柔らかくしましょう。

頭皮が柔らかくなることで、曲がっていた毛包(髪が生まれてくるところ、毛穴の奥)がまっすぐになる可能性があります。

一日一回、頭皮マッサージをしますが、シャンプーの時にやっちゃえば時間も節約できます。

絶対に爪を立てないで、指の腹をつかっておこないます。

ただし、シャンプーの使い過ぎはダメ!絶対!

皮脂が落ちすぎると、また過剰に皮脂が生まれてくるのです。

シャンプーは一度に一回、または二日に一回が理想です(お湯で毎日あらいますよ)

ポイント

頭の下の方から上に向かって洗い上げます。

つまり、首のほうから、耳の上に来てこめかみ、最後に頭のてっぺんへ向かいます。

これは、頭皮ケアだけじゃなくて

顔のたるみ防止にとっても有効なのでぜひぜひぜひやってください!!

顔のたるみ防止にとっても有効なのでぜひやってください!

大切なことなので2回いいました。

そして、絶対にシャンプーが残らないようにしっかりと洗いましょうね。

頭皮の保湿

頭皮は顔の一部です、と故 横山ノックさんは言っておりました。

確かに彼は、どこからお顔でどこまでが頭かハッキリしないほど、つるっつるでございましたがお顔も頭もピッカピカでした。

お顔を保湿して、はりや潤いを与えるように、頭皮にも保湿やケアをしましょう。

衰えて歪んだ頭皮の毛穴は健康ではなく、やはり歪んだ髪が生えやすいのです!!

耳のすぐ上の皮膚をつまむことが出来ますか?

出来ない人はカッチカチの可能性、、というか、カッチカチなのです。すぐにマッサージやケアをしましょう。

頭皮のデトックス

サロン

サロンでデトックス

毛穴の中からデトックスをするのが一番手っ取り早いかもしれません。

美容院でも最近は頭皮のデトックスメニューが増えてきましたね。

ただし、ちょっと注意して!!

強い強制的な洗浄液をつかう美容院はなるべく避けましょう。

経皮毒と言う言葉が最近言われていますが、皮膚からも強い薬品はどんどん吸収されて身体に溜まっていくのです。

妊婦さんや、これから子供を産むような人は特に注意が必要かも。

本当に美容院の薬品って強いんです。

心配な人は、ビーワンシステムを使っている美容院なら安心です。

ストレートパーマをあてる

くせ毛で毎日悩んでいる位ならストレートパーマをかけたほうが、楽でいいですね。

実は私、くせ毛がひどくて高校のころからストレートパーマをあてていました。

そのころのストレートパーマは今と違って直接板に髪を張り付けてまっすぐな癖をつけるという、すんごく大変で、すんごく変な恰好のパーマでした。しかもすんごく時間がかかって、初めて受けたときは泣きそうになりました。

その後、今のようなアイロンパーマをつかった縮毛矯正になっていったのですが、とにかく時間がかかってしょうがない。

4時間5時間はざら。腰もお尻も痛いけど、何より頭皮が痛かったし、そのうち頭痛もひどくなりました。

とにかく辛くて、それでもストレートパーマはやめられなくて、ネットで調べ上げた結果ビーワンシステムを使っている美容院を見つけたのですね。

まあ、とても楽。時間も3時間くらいだし、皮膚の痛みも一切ないのです。

興味ある方はぜひお近くのサロンを調べて行ってみてください。

カラーや白髪染も今までアレルギーなどで出来なかった人がこの美容院なら出来るようになっています。

ドライヤーの当て方

髪の毛を濡れたままにしておくと、縮んだ状態を記憶して乾いていくのでまっすぐになりません。

お風呂からでたらすぐにドライヤーで乾かしましょう。

このとき、根元から乾かすのですが、髪の上から下へ向けて風を当てます

ブラシはドライヤーを当てながら根元のほうから少し引っ張るようにしてとかしていきます

絶対に無理に引っ張らないでくださいね。そして毛先は引っ張ったらいけませんよ。

こうして乾かすと、かなりまっすぐな状態になります。

頭皮を紫外線やドライヤーの熱から守る

頭皮がお顔の一部なら当然のことですね。老化の原因です。

頭皮が老化すると髪が生まれてくる毛穴や毛包に影響してゆがんできます。

頭皮はお顔にも影響するのでこれだけはちゃんとケアしましょう。

 

まとめ

髪のうねりやくせ毛は結局頭皮のコンディションに関係があるのですね。

頭皮をケアすることはお顔のたるみ防止に直結するので一石二鳥です。

ちょっとしたことでくせ毛やうねりが改善するなら試してみる価値はあります。

ママは毎日自分の事に時間をかける余裕が無い時もありますが、少しでも余裕が生まれまるよう頑張りましょうね。


よろしければポチっとお願いします
にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村
 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です