マトリョーシカが異様に可愛いい件

 
マトリョーシカ

こんにちは!MARUです。先日ロシアの方からお土産を頂きました。

マトリョーシカ!!

一昔前まではロシア(っていうかソ連だったけど)と言えばマトリョーシカ!!でした。

ちょっと懐かしい感じのマトリョーシカが、ほんっとうに可愛いかったのでご紹介しますね!!
スポンサーリンク

マトリョーシカがかわいい!!

仕事関係のロシアの人からマトリョーシカをもらったとき、

ちょっぴり「なあんだ」と思った自分!!反省!!

実は来日するたびお土産を頂いていたのですが、ロシアのチーズがとっても美味しかったので、いつも楽しみにしていたのです。

いざ、お家でマトリョーシカをじっくり眺めると、その愛らしさにやられてしましました。

マトリョーシカ1

マトリョーシカのトップのお顔

一番表の、トップの女の子。

一昔前の少女漫画に出てきそうな大きなつぶらなおめめ。まつ毛もばっちり

この、トップの女の子のお腹を割ると、

マトリョーシカ2

マトショーシカNo2

こうやって、一回り小さなお人形が入っているのです。

このお人形の中にもお人形が入っています。

私がいただいた人形は全部で7つのお人形が入れ子構造で入っていました。

マトリョーシカ集合

マトリョーシカ全員集合

マトリョーシカ入れ子

入れ子の構造

 

トップの子と最後の子の差が激しい

マトリョーシカ

トップのお顔

最後のマトリョーシカ

最後の子

どうですか!!この差。わくわくしながら開けていくと最後にこの子がチョコンと待っているのです

本当に可愛いったらありません。ただの点で描かれたこのお顔。

笑っているのか驚いているのか、それとも待ちくたびれたのか。

そもそも、トップ3の子あたりから、お顔の様子が激変してきます。

マトリョーシカ3

マトリョーシカ神3

いや、3番目の子から、人種がかわったのかな?という感じがしますが。

No4

マトリョーシカ4番以下

何となく4番目位の子から寂し気な表情ですよね。

リップくらい、つけてあげて!!と言いたくなります。

あんなにトップの子に力が入っていた衣装も段々寂しくなっていきます

何気に手も書かれなくなって、だるまさんのようですね。

最後の子に至っては頭から足先まで黄色一色って!!

順位の低い子を一生懸命応援するファン心理、分かります。

私はこの黄色い子が一番好きだ!!

せいくらべ

キャップと背比べ

こんなに小さいのに頑張っているわね!!

うしろ

後ろすがた

 

マトリョーシカのルーツ

マトリョーシカの歴史は意外と浅く、1900年のパリ万国博覧会で銅メダルを取ったことでロシア各地で作られるようになったそうです。

ルーツははっきりとはしませんが

  • 1890年代モスクワの工房で子供の為に作成された
  • 19世紀、箱根の教会に来たロシア人修道士が箱根細工の入れ子人形をロシアに持ち帰りマトリョーシカのもとになった
  • ニジニ・ノヴゴロド州でもともと作られていた

などの説があります。

 

色々なマトリョーシカ

そもそも、マトリョーシカってロシアの女性の名前からきていて、

基本的にはロシアの民族衣装を来たスカーフ姿の女の子が描かれています。

しかし、色々なバリエーションがあって、眺めているだけでも楽しい。

トップの子と最後の子の比較がとても楽しいのです。

こちらはうちの子と似ていますがちょっとお顔が怖いです。うちの子のほうがかわいいな!!

こちらは10個お人形が入っているもの。最後の子のお顔が分かりにくくて残念です。

こういう動物バージョンもあります。インテリアにはいいですよね。

なんと自分でぬれるマトリョーシカも売っていました。


日本製は(メイドインチャイナかもしれないけど)スキが無さすぎて突っ込めない。寂しい。

 

子供達の反応

意外や意外。すごく興味をもってくれました。

スマホやDSで最先端のオモチャを使いこなしている子供達ですが、こういうぬくもりがあり、突っ込みどころが沢山あるおもちゃも逆に楽しいようです。

そう、突っ込む隙がある物って、日本には少なくなっているのでしょう。

改善、改善もいいけど、人のぬくもりや苦労や、手抜き感が伝わる物もいいなあ~~と感じました。

マトリョーシカのウラ

マトリョーシカのラベル、読めない

 
よろしければポチっとお願いします
にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村
 
スポンサーリンク

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です