2017/02/05

座りっぱなしがストレス?レストレスレッグス症候群かも。

 
デスクの下の足

こんにちは!座りっぱなしの仕事がとても苦手なMARUです。

もし、あなたがデスクワークの座りっぱなしの仕事だとしたら。

ときどき足を無性に動かしたくなりませんか

足だけ細かく貧乏ゆすりをしたり、パンプスから足をだしてぶらぶらさせたり。

人は長時間座ったままでいると体を動かしたくなるのは普通のことです。

でも、それが病気だったとしたら?とっても気になりますよね!
スポンサーリンク

あまり知られていないレストレスレッグス症候群

ずっと座り続けて貧乏ゆすりとか、軽く動かしてまぎれる程度ならまだいいのですが

どうしても座っている事がとても難しいくて、つらいならレストレスレッグス症候群かもれません。

 

レストレスレッグス症候群とは

レストレスレッグス症候群(RLS)は足の筋が引っ張られているような感じがします。

感覚としては、足がムズムズする、かきむしりたくなる、ほてってくるなどがあり、

それが気になりどうしても足を動かさずにはいられなくなるのです。

この症状がひどくなると、座っている時だけではなく、横になっている時にも現れて寝ることも出来なくなる場合があるのです

男女では、女性が男性の1.5倍の発生率とされています。

主な影響として

  • 夜、落ち着いて眠れない(睡眠障害や途中で目が覚める)
  • デスクワークを続けることができない
  • 極端に疲れる・気分が悪くなる
  • 足元が気になって集中出来ない

など、普段の生活にとても悪い影響が出てきます。

これがひどくなると、仕事を休まないといけなくなったり、人と接することが怖くなったり、絶望的な気持ちになるなどの症状が出始めます。

 

レストレスレッグス症候群の原因って何

この病気はこれまでは特に問題にされてきませんでした。

きっと、ストレスや疲れが溜まっているのだろうと思われてきました。

でも、最近の研究ではストレスの副作用や疲労などの原因ではなく「病気」だということは分かってきたのですよ。

主な原因として

  • 遺伝的なもの   家族全員がRLSという例があります
  • 神経細胞の異常  脳の中で神経の連絡役のドーパミンが上手く働かない
  • 鉄不足      ドーパミンを作るのに鉄分が使われます

 

鉄不足が脳に影響する

遺伝的なものや、神経細胞の異常ではない場合、鉄不足なのかもしれません。

鉄分不足は脳に問題が起きるという、とても怖い可能性があるんですよ。

ドーパミンは脳が身体に命令するときの連絡役ですが、身体を動かす時にも使われます。

なので、身体にドーパミンの材料、十分な量の鉄分があれば特に問題はありません。

でも、鉄不足でドーパミンが少ない場合、脳はスムーズに身体に信号を送ることができなくなります。

これが、RLSの足を動かさずにはいられない原因なのですね。

 

日本では人口の2%から4%の人がレストレスレッグス症候群で、

実際に治療が必要なくらいの重症な患者さんは70万人もいるそうです。

でも、軽く考えてほったらかしにしている人や、病気であることをまだ普通に知られていないため実際に病院へ通う人はとても少ないのです。

 

治療法は何

このレストレスレッグス症候群がひどくなると、日常の生活が送りにくくなるので軽い症状のうちに対策しましょう。

  • 鉄分の補給   鉄分の錠剤をのんだり、食べ物で栄養素をとる
  • カフェインを控える カフェインは鉄分の吸収を妨げます
  • アルコールを控える レストレスレッグス症候群の症状を悪化する
  • 常に刺激を与える 症状がやわらぎますが、根本的な解決ではないですね
  • 病院へ行って、治療薬(ドーパミン作動薬)を使う

症状が軽い場合は生活習慣や鉄分を取ることで良くなる場合があります。

 

まとめ

実は、私も座ってばかりいると足をどうしても動かしたくなり、細かく貧乏ゆすりの様に(って、貧乏ゆすりなんだけど)なっちゃう時があります。

だから、すごくレストレスレッグス症候群って聞いたとき、これだ!!って思ったのですよ。

私の席は、人に見られない位置なのでまだ気楽ですが、どうしても目立つ席の場合「動かせない」こともストレスですよね。

鉄分を補給することで症状が軽くなるなら是非試してみる価値があります!!

ちなみに、貧乏ゆすりはむくみを取る効果もあるらしいので、こっそりやってみてはいかがでしょう~~~


よろしければポチっとお願いします
にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です