2017/10/18

朝スッキリ起きたい!リンゴ酢に睡眠障害の快眠効果あり

 

こんにちは!maruです。

スッキリ起きる人ってうらやましい。

最近では、起きて10分位はお布団の中でゴロゴロしいると、

幸せホルモンが出ると言われていますが、⇒二度寝は身体に良いらしい!?

やっぱり一回の目覚ましでパッチリ起きれる人は素敵です。

先日、見ていたテレビで見たのですが、どうやら夕食時にお酢を摂るとスッキリ起きれるそうなんです。

お酢を摂るだけで寝起きがそんなにかわるのかしら?

薬は使わないで、スッキリとした目覚めを実感

確かに調べてみると、睡眠障害の人口って多いようです。

睡眠時間はたっぷりあるはずなのに熟睡できない、

昼食後は必ず睡魔におそわれる、なかなか朝起きれないという

自覚症状がある人だけでも1500万人の人が悩んでいるのです。

しかも「ストレスだから」「睡眠時間が少ないから」と、最初からあきらめている人がほとんどなのです。

だって、私もなかなか起きれないのは絶対「ストレスだわっ!」位にしか思っていませんでした。

でも、実は「ジェットコースター睡眠」がこの睡眠障害の原因かもしれません。
スポンサーリンク

ジェットコースター睡眠って何

「ジェットコースター睡眠」なんて聞いたこと無い。なに、その面白そうなネーミング。

これは睡眠中の血糖値がジェットコースターのように急に上がったり下がったりする現象なんだそうです。

この血糖値とは血液中のブドウ糖の濃度のこと。

寝る前の炭水化物(パンやごはんですね)、砂糖などの甘いもの(食後のデザートですね)、

そしてアルコールなどによって血糖値は高くなります。

ただし、正常な場合だと血糖値は約3時間ほどでおだやかに下がっていきます

普通の人だったら目覚めるころには低血糖になっているはずなのです。

ジェットコースター睡眠の特徴

でも「ジェットコースター血糖」の人は睡眠中、血糖値が上がったり下がったりを繰り返しているのです。

血糖値が上昇すると、それを抑えるため身体はインスリンを大量に分泌させます。

すると今度は血糖値が下がりすぎるのを防ぐためにアドレナリンが分泌されます。

この、身体の中のバランスが崩れ、寝ている間に血糖値が急に上がったり下がったりしている状態こそ

「ジェットコースター睡眠」で、寝ているのにかえって疲れてしまうのですね。

ゆっくりと身体を休めるどころか、睡眠が身体を酷使してしまうのです。

この状態が続くと、睡眠障害どころか糖尿病まで発症する可能性もあるそうですよ。

睡眠

赤ちゃんのようにぐっすり寝たいですよね

どうしてリンゴ酢が血糖値を下げる効果があるのか

つまり、血中のブドウ糖濃度が関係するっていうことは、ブドウ糖を吸収する「胃」に働きかけて、

糖の吸収を抑える必要があるってことなのですね。

お酢に含まれる「酢酸」は胃での糖の吸収をゆるやかにします。

なので、夕食時にお酢を摂れば睡眠中の血糖値が急激に上下しないで安眠につながるという訳です。

これがお酢を摂ると熟睡できる理由なのですね。

じゃあ、なんでリンゴ酢なのか。

私も色々調べましたが、結局それは「飲みやすい!!」からみたい。

そもそも、お酢の中には酢酸自体は5パーセントしか含まれていませんが、

この酢酸こそ、つーんとした刺激臭や酸っぱさの元なのです。

かといって毎食お酢の入った料理ばかり食べるわけにはいきませんし、

いくら身体にいいからって黒酢や穀物酢はちょっと飲めませんよね、、、

 

リンゴ酢を飲んでみました

さあ、実行しましょう!

テレビから情報を聞いたその足で、とりあえず近所のスーパーに直行。

はい、どうやら睡眠障害の人口って多いのかな、リンゴ酢がほとんど売り切れておりました。

テレビの影響ってすごーいい。

リンゴ酢は何種類かあったのですが、飲みやすそうなドリンクタイプやはちみつ入りは完売。

この、調味料っぽいお酢がわずかに2本残っておりました。

リンゴ酢

ミツカンの純リンゴ酢

んん、ナルホド。

純リンゴですね、お酢は苦手なんだけど「フルーティー」って書いてあるし何だか飲めそうな気がしてきました。

もしかして、美味しいのかな?

教えてもらったレシピだと、お酢大さじ1に対して、お水大さじ5の割合が良いとのこと。

お酢

リンゴ酢大さじ一杯

お水

お水大さじ5杯を加えるとこんな感じ

「リンゴ」酢とはいえ、フルーティーな香り、、、っていうか、

もろ「お酢」なのですが、何とか飲んでみます。

【注意!一気飲みダメ、絶対】

ゲホゲホゲホっとむせてしまいました。やっぱ、お酢なんですよ~~~。

でも、穀物酢はもっと飲めません。

確かに、穀物酢や黒酢と比べると「フルーティー」と言えなくもない。

身体のために、薬と思って飲むならいいけど、子供に飲ませようと思うと少しはちみつを混ぜたり、

甘い炭酸水で割ったりしたら飲めるかも。それでもむせるけど!!

しかし、糖質の吸収を抑えるために飲むのに、これに糖質を加えるってどういう事!?とも思うのですが、、、

食後のデザート替わりとか、そんな感じで飲むのはアリかな。

 

リンゴ酢を飲んだ翌朝

何となく、目覚めが良くなったような気がします。

肩こり対策と一緒にしたので、それのおかげもあるかもしれませんが確かに一番ひどかった時よりは「スッキリ」感があります。

辛い肩こりの解決法

まだ、お試ししてから一週間もたっていないのですが、毎日の習慣として取り合えず2週間ほど続けてみます。

本気で悩んでいる人にとって、とってもお手軽に試せることなので、是非挑戦してください。

良い眠りは良い一日の基本なのです。人生の3分の1は睡眠です。気持ちのいい睡眠をとりたいですよね。

睡眠不足が怖い-身体への影響とは

二度寝は良いの?スッキリ目覚める工夫

裸で寝ると良いこといっぱい



よろしければポチっとお願いします
にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です