2017/01/01

幸せになる為にすべきこと

 
ハートとにじ

幸せは自分の中にある

もっとお金があったら幸せなのに。

やりたい仕事だったら幸せなのに。

来年こそは幸せになりたい。

そう思っていませんか?
スポンサーリンク

今回は幸せについて考えてみました。

「なりたい」ではなく「なってやる!」

何となくこうなりたい、こうなったらいいなあ~なんて私たちはよく考えます。

そして、幸せそうな人や成功した人を見て、運が良かったのね、とか私にも時間があったらな、と思いがちですね。

でもね、ただ待っているだけじゃ、何も起こらないし、チャンスもやってこないのです。

そうなるにはどうすればいいのかな、と何でも考える事が幸せの第一歩です。

心理学者のフロイトによると人の心の90%は無意識によって占められ、行動も支配するそうです。

簡単にいうと、無意識にネガティブなことばかり考えていると、その人の人格自体ネガティブになって行動にも影響しハッピーを引き寄せない体質になってしまうのです。

だから、もし過去に嫌なことがあって、そのことばかり考えていると良い事は何も起こらないし、イヤな事はもう過ぎた事と割り切って、さっさと楽しいこと、これからの夢について考えるようにしましょう。

そして将来の夢のためには「なりたいなあ」と思っているだけじゃダメですよ。いくら心をハッピーで満たしても、行動しなきゃ前には進みませんね。

今の自分はどんな自分?

今の自分は過去の自分がなりたいと思っていた自分ですか?

こういう言葉があります。「今の自分はこうありたいと思っている自分」

これは今の自分の状態が今の心の鏡だということですね。

「仕事でもっと認められたいと思っていても、余計な事はしたくない。」から中途半端な仕事をしちゃう。

「素敵な家庭を作ろうと思っているけど、掃除は面倒。」だから家はぐちゃぐちゃ。

「きれいになりたいけど、今はしんどい。」から、だらしない恰好で過ごしちゃう。

いつ、変わるのか。今でしょ!

いくらきれいな人でも、オーディションを受けないとタレントにはなれないし(スカウトはあるでしょうが)

会社を経営している人も、まずは何もないところからスタートしている。

勉強だって、一部の天才を除いて、コツコツ勉強しないと成績は上がらない。

幸せになりたいなあ~~と思っているのなら、まず自分がなぜ不幸なのか考えてみましょう

夫に不満があるならちゃんと話し合って、お金に余裕が欲しいならもうちょっと楽になる方法を考える(副収入を得るのか、節約するのかなど)仕事がしんどいなら、上司に相談するとか思いっきって転職するか。

いつまでも、不満を持った人達が集まって不満大会を開いても一時的にストレス発散にはなりますが、問題の解決にはなりませんね。

もし、状況を変えることができないのなら 現状を受け入れましょう。

今のままでどうすれば幸せになるか考えます。

幸せは心の中にある

幸せって人によって違うかもしれないけど、心の中のハッピーがずっと続く状態らしいのです。

よく、「お金持ちでも孤独で不幸せ」と聞いて、えっお金があるだけ幸せでしょ!と(少なくても私は)思いがちなのですが、実際はそういうこともあるのです。

子供が欲しい夫婦なら、「子供さえいたら」と思うし、子供がいても「もうちょっと健康だったらな」とか、さらには「女の子又は男の子だったらな」なんて考えてしまう人もいるのです。

今不満に思っていること。過去の嫌なこと。そんなこと一日中考えていても何の進歩もないし、ただただ不幸せです。

今、幸せになれる瞬間、過去自分が経験した面白いこと。ときめく時間。こんなことで心にいっぱいにしましょう。

ハッピーを心がけると、これが「くせ」になり、「幸せぐせ」が身につくそうです。

そしてこれから少しずつ努力をして、未来の自分をさらに幸せにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です