新しい習慣を作る簡単な方法~なりたい自分に近づくため

 
早く起きる

こんにちは!maruです!

あなたは、これを辞めたいなぁとか、毎日これが続ければなーっていう習慣ってありませんか!?

私もたくさんあります。でも、だんだんと少しずつ「こうしたいなぁ」ということが実現できるようになってきました。

それは「しょうがないなあ~~、さあやるかっ」ていう状況に自分を追い込む、っていうことがポイントなんですよ。
スポンサーリンク

毎日の習慣「こうなったらなあ」を実現しよう

自分のイヤな習慣をやめるのは、ちょっと意思の強さや考え方から変えていく必要があるかもしれません。

でも新しい習慣を始めるのは意外と簡単だったりします。

頭の中で新しい習慣やこうなりたい自分をイメージする

とにかく脳に「私ってこういう人間なのよ」と思い込ますのが重要!!

「どうせ私なんか」「絶対無理だし」「失敗するし」なんて思っていると、本当にそうなっちゃいます。

脳って本当に緻密なコンピューターだけど、すっごく単純。

「しんどい~~」って軽く口に出すだけで本当にしんどくなっちゃうし、「どうせ私なんか」なんて言うと私はそういう人間なのねと脳が認識しちゃうのです。

ネガティブなことは決して口に出さない事。心にちょっとでもネガティブな事が思い浮かんだら、すぐに打ち消す言葉をつぶやきましょう。

「私って出来る人だしぃ~~」「これくらい簡単だし」と実際、それが出来ている自分を想像します。

すると、脳はああ出来るんだ~~私はこれ簡単なんだと思い込み、実際そうなっていくそうですよ。不思議だけど。

 

新しい習慣に少しづつ慣れる

例えば、私はずっとコーヒーに砂糖とミルクを入れるのをやめたいと思っていました。

ブラックコーヒーを飲んでる人がカッコよかったし、羨ましかったのですね。でも、無理、絶対無理無理って思っていました。だって、美味しいんだもん。

でも、一番利用しているスーパーにスジャータ(お気に入り)が置かれなくなって、わざわざスジャータだけを買いに行くのがめんどくさくなってきたのです。

もともと、ブラックに憧れてはいたので「少しずつ砂糖とミルクをやめる良いチャンスかな」と前向きに考えて、とりあえずミルクをやめてみることにしました。

牛乳を入れてもあまり美味しくないし、とりあえず砂糖だけはたっぷり入れてたのでなんとか飲んでいました。

そのうちに砂糖を少しずつ少しずつ減らしていったのですが、ある時珈琲のおいしい入れ方を教わってから、薄くてもおいしいコーヒーをいれれるようになったのです。 ⇒ハリオV60でおいしいコーヒーを入れようを見てね。

それからは薄くても美味しいコーヒーを入れる入れることによって砂糖を入れなくても済むようになりました。だんだんと自分好みの味の濃さにしていって今は普通のブラックコーヒーが飲めるようになったのですよ。

約半年ぐらいかかったんですが、これは少しずつ少しずつ自分の習慣を変えていったからこそできたと思うんですね。

 

新しい習慣に自分を追い込む

今私は朝6時に起きて約45分ぐらいかけてパンを作っています。もともとは早起きは苦手でギリギリまでお布団の中にいたい人間です。

朝、作るのは自分と子供たちが食べるパンなのですが、パン代の節約っていう意味もあって、もう一つ、不完全だけどグルテンフリーを目指しているからです。

でも、実際「なんで?」と言われると「楽しいから」としか答えようが無いのですが。

おかげで、前日までに「パンを買わなきゃ」っていう強迫観念がなくなった上に、朝早く起きてパンを作らないと食べるものがない!!という状況が「とにかく早く起きなきゃ食べ物がないっ」「さあ!作るぞ」ということで6時に起きれるようになったんですね。

必要に迫られて、強迫観念があってからできたことですが、これも今ではすっかり習慣になりました。

おかげで早起きもできるし、そのパンを作っている45分の間、ずーっと勉強したかった事の教材を耳で聞いているのです。

今は、勉強したい事のジャンルにもよりますが講義をスマホで聴ける教材がいっぱいありますよね。

お母さんって、わざわざ勉強の時間を作るのはとても難しい。集中したくても、子供や夫の「ママ~~~」攻撃が始まると中断しなきゃいけない。

朝の単純作業をしている45分間はだれにも邪魔されない時間で、単純作業をしながら講義を聞きます。もちろん、テキストやノートに書き込みは出来ませんが、わざわざ時間を取って聞くよりは集中できる気がします。

何かのついでとか、~~しながらだと、おっくうな気持ちにならないで毎日続くことができるのですよ!!

 

新しい習慣はとりあえず3週間続ける

最初、新しい習慣を始めるとやる気もあってわくわくしながら何日間は続きます。

でも、だんだんと最初の気持ちが冷めてきてモチベーションが続かなくなりますよね。

とりあえず、実行出来たら自分をほめてあげるのも効果があります。大人になると誰もほめてくれませんよね、、、

カレンダーや手帳に、「やりたい事」が出来たらシールを貼ります。幼稚園とかで、出席するだけで貼ってもらえるシールみたいに自分に「出来たよシール」を貼ります(シールじゃなくても、花丸とか、ハートでもいいですね!!)

これがどんどん溜まっていくと、自分でも嬉しくなり達成感を味わうことが出来るのでモチベーションが続きますよ。

そして、続ける目標は3週間です。これは、3週間続けると自分の習慣として身につくという研究結果がでているからなんですよ。

 

まとめ

私は大好きなキャラクターの分厚い手帳を買って、毎日出来たことを記入しています。やらないといけない事が出来たらシールを貼っています。

このシールを貼る瞬間が大好き!!「おうっ良く出来ました!!」って感じです。

「手帳に記入する」ことも昨年の秋から始めたばかりですが、何とか続いています。

何か目標や目的を見つけて自分を追い込まないと続かない場合もありますが、本当は夢のために、夢を実現させるために自分を良いように変えていくのが理想ですよね。

もし、あなたが「今のままじゃいけない」って考えているのなら、少しづつ新しいことに挑戦していきましょう!!
よろしければポチっとお願いします
にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です