2017/07/03

貧血には鉄のフライパンが一番手軽です

 
鉄鍋

貧血は、もっと気軽に治したい!

img_4092

これは何だか解りますか??

私が貧血対策で使っている鉄のフライパン!のサビです。洗いっぱなしで置いておくとこうなっちゃうのですが。

しかし!このおかげで貧血の症状が無くなったのは本当なんです。それもめちゃ簡単に。
スポンサーリンク

そもそも貧血って何!!

あなたは貧血の症状はありますか!?

一口に貧血っていっても原因は色々あるけど、一番多いのは鉄欠乏性貧血です。

血液は体中に酸素を運んでいるのですが鉄分が不足すると体のすみずみにまで酸素を運ぶことが出来なくなり体の機能が十分に発揮できません。

そのため、立ちくらみやめまい、動悸、息切れ、顔面蒼白など体がなんとなくだるい症状が出てくるらしいのです。

私も駅の階段でめまいがしたとき、「こんなところで倒れたらかっこ悪い!!」の一心で何とか手すりにつかまりながら駅のベンチにたどりつきました。火事場のバカちからってやつですかね、、、

とりあえず病院で検査を受けてみよう

一般的には、サプリメントを購入するのが一番気楽ですよね。

でも、症状だけで貧血と思わず(貧血にも種類があるし対処法も違っていたりするので)病院一度検査を受けた方がいいです。

私も貧血で病院に行ったとき、産婦人科での検査も勧められました。貧血の原因も様々で、婦人科系の病気もあるし、一時的な対処ではなくて、ちゃんと原因を調べたほうが安心なのです。

病院で出してくれる鉄の錠剤を飲んだり、ひどいときは注射を受けます。

が、しかし。鉄の錠剤、合わない人が結構いるのです。私は吐き気やめまいで苦しみました。貧血の状態より辛いと思ったほどです。

そこで、しょうがなく鉄分を直接注射で入れることにしたのですが。これが!つらい。

もちろん、注射っていうだけでつらいですよ。でもね、かなりの量を入れるので、ブチューって一発、はいOKぇぇというわけではなく。

看護師さんが、少しずつ少しずつ注射針で入れていくんです

所要時間、大体5分で終わるくらいなのですが、長いんですよ。5分。

週3回くらい2ヶ月間通っていたので、そのうち看護師さんの上手下手も分かってきて、とても上手な寺本さん(仮名)でありますようにと祈りつつ、痛い人に当たったり、段々顔見知りになった看護師さんの愚痴を聞くようになり「私なんかもっと酷い数値なのよ」と貧血自慢までされる。

これもなかなか辛い(違った意味で)2か月でした。

注射の料金は保険3割負担で大体400円くらい。でも、一時的に鉄の数値が上がってもまた補充しないといけないのですよ!

そう、鉄分って身体で作られないし、ある程度身体に貯蓄しておかないとどんどん減っていくのです。だからどんどん補充しないといけない。

毎日の食事から鉄分を取りたい

最近、鉄が多い食品の代表だったはずの「ひじき」の地位が低下しているの知ってましたか?

理由は簡単。昔はひじきを鉄なべで煮ていたのが最近はステンレス製をつかっているからなのです。

なんと10分の1ほどに鉄含有量が低下しているそうです。

じゃあ、どうせ毎日食事を取るんだから、いっそのこと鉄なべを使えばいいじゃん!!

病院の注射代や検査料をざっと計算すると一ヶ月大体5000円。これを一生つづけるなんて、金額的にも時間的にもあまりにも勿体ない。

そこで、家の中をごそごそさがしたら10年前の鉄のフライパンが出てきましたよ。

最近の鉄のフライパンは使いやすい

鉄のフライパンは昔のイメージだと、本体が重くて、油をどっさり入れないとこびりつく感じでした。

しかし最近のフライパンはすごく軽くて薄くてこびり付きにくい。

素敵女性が使っていそうなおしゃれなものもある!(私のはおしゃれじゃないけど)

しかもお手入れはとても簡単。洗剤をつけずにたわしでガシガシ洗う。洗ったあとは水分をふき取って薄く油を塗るのが正解です。

もちろん、使い終わった後の余計な油などは先にふき取ってね。

ついつい洗ったあと、ぬれたままにしておくとやっぱりさびが出てきます。さびも出たらガシガシ洗う。

ただ、さびである酸化鉄も体に悪い影響は無いので(すべての人にとは言い切れないそうです。でも、黒豆を煮るとき錆びた鉄釘いれたりしますよね)ただ、ガシガシ洗えば簡単に綺麗になります。

最近のフライパンは使いやすい、とはいえ油をひかずにお肉そのまんま焼いたり、ご飯等はこびりつきやすい。

だから、そこはテフロン加工のフライパンと上手に使い分けると毎日続けられるし、無理をしないで鉄分補給が出来るのですね。

鉄のフライパン

お鍋の代わりに使っちゃう

鉄のフライパンはこういう煮物系は得意です。長く煮込むことで、食物の中に鉄分がどんどん溶けていくし、水分が多いとこびりつかないのです。

まとめ

鉄のフライパンをなんとか毎日使ったおかげで、めまいや立ちくらみが劇的になくなりました。毎年、鉄分注射をしていたのですが、この調子なら大丈夫です。

働いていたり、小さな子供がいたり、または妊娠中だったりすると中々毎日病院なんて通えませんよね。

とにかく手軽に鉄分を取りたいなら鉄のフライパン、絶対にお勧めです。

使いこなせるか心配なら、まずは小さい物で初めて見てはいかがでしょうか。

最近はやりのスキレットも入門編で使いやすですよね。

こういう深めのフライパンの方が煮物もできるし使いやすいと思います。

取ってが木なのも重要だし、何といっても長持ちするから結局お得なんですよね。

病院いくのは面倒だしサプリはついつい忘れちゃう人にはお勧めします。

お料理しない人や体に合う人はサプリメントを試してみてね。

鉄のフライパンを使う前はこれに挑戦していました。

でも子供たちがお菓子代わりにバクバク食べまくるので見つからないようにしないといけませんが。

【大創業祭ポイント5倍11/21(月)14:00~11/25(金)23:59】UHA味覚糖  UHAグミサプリ 鉄&葉酸 SP20日分【送料無料】【ポスト投函】

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です